石仏・道祖神に会いに・・ 泰寧寺(たいねいじ)  

 
場 所 群馬県利根郡みなかみ町須川98
 訪問日  2013年10月28日
 コメント  
 泰寧寺は、1309年開創の古刹で、7月には境内がアジサイの花で覆われることで有名です。

ここに、「たくみの里」野仏めぐりの9番野仏があります。



    ← 泰寧寺の山門



   山門は楔を1本も使っておらず、県の

   重要文化財に指定されている。

   ← 泰寧寺の由緒

   

 

← 泰寧寺の境内



   ← 野仏9番



  庶民の悩み、不安、煩悩などをしっかり

  聞き取って、救いの手を差し伸べてくれ
  
  そうです

   ← 境内の如意輪観音



   片膝を上げ、そこに肘をかけて指先
   を頬に当てている思惟の姿。


   なにか微笑んでいるようです。

 
   ← ↑ 境内の石仏です。
 Home  石仏Top  次へ