石仏・道祖神に会いに・・ 東吾妻町の道祖神③~岩島(南)  

 
場 所 群馬県吾妻郡東吾妻町
 訪問日  2013年11月6日~9日
 コメント  
 東吾妻町の道祖神第3回は、郷原、三島、厚田など、岩島(南部)の道祖神をご紹介します。

 ・辻(郷原)
 ・田中(厚田)
 ・田中(観音堂)
 ・阿弥陀堂口(三島)
 ・釜立(三島)
 ・諏訪神社

 以上、6ヶ所を巡ります。




    ← 郷原 辻にある薬師堂です。


   ← 辻 道祖神

   明和2年 建立







   ← 少し離れて、もう一体の道祖神が祀ら
   れている。

   こちらは、建立年不明


   ← 石垣の下に、仏さまと並んでいます。


   (左) 石段の上の社殿前に鎮座。

    田中(厚田)の道祖神を、訪ねる。


 県道沿いのお宅で尋ねると、教えて頂い
 たうえ、敷地内に駐車もさせてくれました。
 
 ご親切に甘え、川沿いに道祖神を目指す。

 
← 振り返って撮った一枚。

   ← 5分ほど川沿いに進むと、県道28号の
   高架道路が見える。
   下をくぐり、中央奥の小川に架かる橋
   を渡ると、目指す道祖神に会えた。


   ← 田中 道祖神


   ← 田中道祖神(宝暦8年)

   なかなか素敵な神さまです。


   ← 手の位置が、それぞれ微妙・・。

   う~ん。

   ← 田中(観音堂)道祖神


← この山道を10mも上がると、右側に
 
  道祖神がおられます。
   
   ← ちょっと、逆光気味です。
   ← 田中(観音堂)道祖神


   場所 厚田田中 観音堂

   安永8年 建立

   
   ← 阿弥陀堂口(2)道祖神

   道路脇の樹木の前にポツンと立って
   いる。 もう一体は、ブロック塀を曲が
   った所に祀られている。
   



 ↑ ここです。阿弥陀堂口(1)道祖神
 
    ↑ 阿弥陀堂口道祖神が眺めている
    深まり行く秋の田園風景。















← 阿弥陀堂口(2)道祖神

  場所 大字三島 唐堀













   ← 上写真をアップで。
   ← ブロック塀そばの道祖神

    
   阿弥陀堂口(1)道祖神

   昭和61年 建立


   ← 釜立 道祖神

   この家のご主人が、昔、制作したとお

   聞きしました。
   




← 釜立 道祖神


  二体、あります。
   ← ご本人は、余り気に入った出来では

   ないと話されましたが、なかなかの

   できばえです。

   制作した道祖神が、沢山あるようで

   本職の石工さんだろうか。





   諏訪神社 道祖神 


(左) 県道脇に駐車し、坂道を上がると
    狭い石段がある。


(右) 石段を上がると、諏訪神社の社殿が
   建っている。
   ← 境内の片隅に、道祖神が三体祀つら
   れている。



 ↓ 三体とも、風化が激しく表情は分から
   ない。
   
 Home  石仏Top  次へ