石仏・道祖神に会いに・・ 長厳寺の巨大磨崖仏  

 
場 所 群馬県甘楽郡甘楽町小幡1926
 訪問日  2015年7月15日
 コメント  

 甘楽町の風情のある町並みの南端、山裾に長厳寺がある。

この長厳寺の裏山に、顔だけの巨大な磨崖仏があるということで訪ねてみました。


  ← 長厳寺の山門

    六地蔵が並んでいます。


   

 ← ↑ 本堂の右手を奥に入って、石段を
      登っていくと磨崖仏がある。



 ← 縦10m、横8mのお顔。

   彫刻したのは甘楽町の住民で、一人で
   6年かけて制作し、完成したのは昭和60
   年とのことです。






 ↑ 石段途中の石造物

   

 ← ↑ 境内付近の石仏
     


  磨崖仏から更に登っていくと、三十三観
  音が山道の随所に鎮座しています。


   

   ↑ こんな山道を登っていきます。







 ← ↑ 千手観音



   


  ↑ ↓ 六尺観音





 ← 十一面観音


   






 ← ↓ 千手観音でしょうか

     
 Home  石仏Top  次へ