石仏・道祖神に会いに・・ 沼田市・上久屋町の石神仏  

 
場 所 群馬県沼田市上久屋町
 訪問日  2015年7月30日
 コメント  

 片品川の流域、県道62号線沿いの上久屋町(かみくやまち)の石仏めぐりをしました。

 ・十二山神社の蚕神塔
 ・上久屋神社の足踏道祖神
 ・孝養寺の石仏

 の3ヶ所を訪ねます。



  ○ 十二山神社の蚕神塔

    沼田市上久屋町931-1



 ↑ 十二山神社の上がり口
 
    赤い鳥居をくぐって、5分弱で左のよう
    な崖下に着きます。

   



 ← ↑ 十二山神社の蚕神塔

      造立 明治9年(1876)

      女神は、種紙と桑の枝を持ち、左
      右に大きな繭玉が彫られている。




    ○ 上久屋神社の足踏道祖神

    沼田市上久屋町1375




 ← ↑ 足踏道祖神がある上久屋神社


   
  ← ↑  足踏道祖神
    ○ 孝養寺の石仏

    沼田市上久屋町875



 ↑ 孝養寺の入り口


 ← 参道脇の羅漢像群


   
     ↑ 聖観音でしょうか







 ← ↑ 境内にある六地蔵の石灯篭










   
 
      ↑  羅漢像は、なかなかの迫力です
 
 Home  石仏Top  次へ