石仏・道祖神に会いに・・ 桜岩地蔵堂の百体観音  

 
場 所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢
 訪問日  2015年7月25日
 コメント  

 長野原町は、群馬県の西北部に位置し、浅間高原地帯と吾妻川流域に代表される自然環境に恵まれたまちです。
全国有数の別荘地・高原リゾート地である「北軽井沢」。

浅間山の北麓に広がる、北軽井沢に百体観音を訪ねました。




  ← 桜岩地蔵堂の境内


   天明3年(1783)の浅間山の噴火後、六
   里ヶ原では草木も生えず、冬には一面
   の銀世界で何の目印もないので、道に
   迷った人がたくさんいた。
   そこで近隣の人々が見かねて、地蔵を
   道しるべとして寄進したのが始まりです。

   



   


 ← ↑ 桜岩地蔵堂の境内と説明板



   




 ← ↑ 六里ヶ原道しるべ観音


 



   






  ←(左) 北軽井沢栗原に祀られていた基
       点の観音像。
       馬頭観音のようです。


  ←(右) 堂内の木造の仏さん




  ↓ 地蔵堂に集められた観音像

    寄贈した人の地名と名前が刻まれて
    います。

 
     
     
 Home  石仏Top  次へ